2009年04月09日

本当の教育とは子供達に「アメ」よりも「真実」を評価することを教えることです

マイケル・ライトマン博士のブログlaitman.comの記事です。
元記事はここです(2009年4月7日投稿)

受取った質問:どのように子供を賞罰を使い教育するのですか?

私の答え:私達にそれ以外の手段はありません。それは創造主の私達に対する扱い方です。私達は彼から学び、そして彼が私達を扱うように子供達を扱わなくてはなりません。それが唯一私達にできることです。子供の教育方法を私達に対する創造主の態度から学ぶことです。

私達は彼が私達をコントロールする仕方と彼の私達との遊び方を勉強すべきです。彼は私達を誤った方向に導いている振りをしながら、実際は私達のエゴを惑わしているのです。その後私達は、彼が私達に彼のように成る方法を見せるために、私達のエゴを賢く惑わせていることを理解しはじめます。

彼は常に私達に対する報償およびその質を上げています。彼はただ私達に「アメ」を与える訳ではなく、私達が「甘さ対苦さ」の価値基準から「真実対偽り」の価値基準に移行および向上するよう、私達に対して励まし方を変化させます。実はアダム・ハリションが堕落したのは「真実と偽り」と「甘さと苦さ」の評価を混同した時でした。

したがって私達が子供達を教育するとき、私達も彼らがただ「アメ」を貰う為に努力するのではなく常に「真実」に対する価値感を高めるために努力すべきということを徐々に理解する手助けをしなくてはなりません。「アメ」を「真実」に代えることによって感じる苦さがあるにせよ、これが最も重要なことです。これこそが本当の教育というものです!

そうする為に私達は彼らに例を与え、ゲームを考案し、社会の協力も提供しなくてはなりません。これらすべてが教育システムの一部になくてはなりません。これ以上に重要なことはありません。実は全世界における唯一の問題は教育問題なのです。もし上層支配統制を理解し正しく支配統制に対応するようになるたった一世代の教育をなんとか成し遂げれば、私達はそれ以外にする必要がなくなります。なぜなら私達の人生の目的は上層力との繋がりを築くことだからです。

すべてがこの力から下降してきているのです。したがって私達が築かねばならない唯一の関係は上層力と人との関係です。人はそれを実際に見て、それと対話および交流し、そしてそれとの明らかな繋がりを得る為に、ハッキリとそれを明かさなければなりません。これはすべての人において唯一必要なもので、なぜ私達がカバラの英知 -被造物に対する創造主の啓示- が必要なのかの理由です。

今私達はこの世界に生きている間に彼を明かさねばなりません。そうでないと私達は生き方、子供達の教育の仕方、そして次世代の育て方も知ることがないのです。これらすべてのことが私達にとって必要不可欠なことです。そしてこれが、なぜ今カバラの英知が公開されているのか理由です。私達はわずかの希望に望みをかけてそれを必要としています。

もっと知りたいと思った方はこちらのサイトをご覧ください
ブネイ・バルーフ カバラ教育研究所
Bnei Baruch Kabbalah Education & Research Institute
マイケル・ライトマン博士のブログlaitman.com
YouTube日本語字幕つきビデオ
www.illuzia.net(日本語)

posted by watermouth99 at 04:16| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。